アート ファッション

「KAWS × PEANUTS」コレクション、4月28日から全世界で販売開始!

2017/04/14

スポンサーリンク


ユニクロのTシャツブランド「UT」から、現代アートを象徴するアーティスト「KAWS (カウズ)」が、スヌーピーで大人気のコミック「PEANUTS (ピーナッツ)」を描くスペシャルコレクション「KAWS × PEANUTS」をリリース。メンズに加え、キッズTシャツやグッズを含む24のアイテムを、4月28日(金)から全国のユニクロ店舗及びオンラインストアで発売。

「UT」は、「Tシャツをもっと、自由に、面白く。」をコンセプトに、Tシャツを様々なライフシーンで自分の個性を自由に表現するツールとして、幅広いコンテンツを展開している。これまでもニューヨーク近代美術館(MoMA)や松竹歌舞伎、リバティなど世界中のポップカルチャーとともにメッセージを発信してきた。「UT」は、人々の心をワクワクさせ、日常に彩りを与えるLifeWearとして進化し続けている。

■ユニクロのUTだから実現した、KAWSとPEANUTSによる特別なコレクション

KAWSは、ユーモアを感じさせる作風で世界中の人々を魅了する、現代を代表するアーティスト。昨年UTに初登場し大好評を得たKAWSコレクション。今年は大人気コミック「PEANUTS」のキャラクターをフィーチャーし、KAWSの手により大胆で遊び心のあるグラフィックデザインになって生まれ変わる。UTだからこそ実現した、KAWSが描くピーナッツのキャラクターたちは異彩を放っている。

■KAWSが描くスヌーピーがぬいぐるみになって登場

本コラボレーションの目玉商品の1つが、ユニクロでしか手に入らない特別なスヌーピーのぬいぐるみ。KAWS本人が素材選びから目の位置までこだわって作られたアイテムで、スヌーピーの首輪にも「KAWS x PEANUTS」のロゴが入っている。大と小の2サイズで展開。

■KAWSでは初のキッズTシャツが登場

KAWS x PEANUTSではキッズもラインナップ。子どもたちに人気のスヌーピーを7柄揃えた。メンズと連動したデザインもあるので、親子でリンクコーデを楽しむことができる。また、女性にも着こなしを楽しんでいただけるように、メンズのXSサイズも展開。

スポンサーリンク


【KAWS (カウズ) プロフィール】
ニューヨークのブルックリンを拠点に活動する、現代を代表するアーティストの一人。ポップアートをルーツとした、若者を魅了して止まない多数の現代アート作品を発表している。作品にはストリートアート、グラフィックデザイン、製品デザイン、絵画、壁画、大型彫刻などがあり、アートとデザインの世界を包括している。
KAWSは幼い頃からポップカルチャーのアートとデザインの魅力に取りつかれ、1990年初頭はマンハッタンにあるスクール・オブ・ビジュアル・アーツでイラストレーションを学ぶ。その頃にはすでにグラフィティアートに精通しており、しばしば壁や貨物列車に「K A W S」と書き残す。KAWSは表現力を磨き続け、後に自身のトレードマークとなる、二本の骨が交差した、目が×印の柔らかい印象のスカルマークを生み出す。卒業後は、フリーランスとしてアニメーションスタジオの仕事をする。この仕事の影響で、ポップカルチャーや漫画本に登場する、アイコン的キャラクターをさらに用いていくこととなる。彼の常識に囚われない表現方法が話題となり、今では一流の現代アーティストとして、世界有数のギャラリーや美術館、コレクターたちに賞賛されている。2016年春夏に、UTが初めてKAWSとコラボレーションし話題になった。

スポンサーリンク


-アート, ファッション