ファッション

adidasの名作スニーカー「CAMPUS」を掘り下げる。

2017/02/20

スポンサーリンク


〈アディダス〉といえば、様々なスポーツシーンにおいて、選手のパフォーマンスを最大限に引き出すウェアやシューズを製作している世界に誇るスポーツブランドである。

〈アディダス〉は1920年にドイツにて、スポーツを愛してやまなかったアドルフ・ダスラー少年によって創業された。
当時はスポーツ用シューズがなかったため、アドルフが専用のシューズを作り始めたのがキッカケ。

ちなみに一緒に会社を開いた兄のルドルフ・ダスラーは同じく世界的スポーツブランド〈プーマ〉の創業者である。

アディダスを象徴するマークは2つ。1つ目は月桂樹をベースに考えたれた、通称「トレフォイル」ロゴ。2つ目のマークはお馴染みの三本線ロゴで「エキップメント」。「トレフォイル」は古き良きアディダスを表し、クラシックモデルやオリジナルスラインで使用され、「エキップメント」は最新技術を搭載した現在のアディダスを表している。

今回の記事では、そのクラシックな「トレフォイル」ロゴを配した名作「キャンパス」にスポットを当てたい。
〈アディダス〉のスニーカーといえば、「スーパースター」を想像する人も少なくないはず。
しかし、この「キャンパス」も名作中の名作。


出展:http://lurvethething.blog.fc2.com/blog-category-4.html
アメリカのヒップホップグループ「ビースティーボーイズ」が履き、一躍有名に。
当時はなかなか手に入らないレアスニーカーであった。


出典:http://snugsnug.exblog.jp/15988701/
キャンパスの原型となったモデルが「トーナメント」。
オリジナル「キャンパス」の原型となるこのモデルは、やや細めのフォルムとシンプルなモノトーンの配色が特徴。
今も尚、注がれる遺伝子はここからきている。

出典:http://news.livedoor.com/article/image_detail/4204940/?img_id=703142

また「キャンパス」愛用者といえば、「ドラゴンアッシュ」の降谷健志。
ライブでもよく履いていて、キャンパスアディクトの一人である。

またこのモノトーン以外にもカラーバリエーション豊富なので、ぜひとも気になる人はチェックしてほしい。
どんなスタイルにも順応する普遍的なデザインは、必ず履く人を魅了する。

スポンサーリンク


-ファッション